上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うちは私も仕事をしています。だいたい朝8時には家を出ます。子供たちも学校に出かけるので最後に家を出るのは私です。もうランはうちに来たときからこの生活なんですがラン自身も朝はまたみんな出かけて一人ぼっちになることを悟っています。
いつものことで慣れてるとはいえやっぱりちょっと寂しい顔をして「ラン!」と呼んでも来てくれません。
普段は「にゃ~」といいながら近づいてくるのですが・・・それどころか明らかに聞こえてるはずなのに聞こえないフリをします。そっぽを向くんです。
そして私が「行ってくるからね、バイバイ」っていうとほんとに切ない顔をします。
画像 070

そんな顔を見るとほんとに後ろ髪を引かれる思いにかられて出かけたくなくなってしまうんですが心を鬼にして出かける毎日です。
お見送りも絶対にしてくれません。帰ってきたときは玄関のドアの鍵が開いた音がするだけで玄関まで出てきて「にゃ~ん」と喉を鳴らして出迎えてくれます。

息子はランの親友みたいな存在なんですが息子は「最後に家を出るのはいやだ」といいます。「ランを置いていくと寂しそうな顔をするからかわいそうで・・・」といいます。まぁだいたいは私が最後に家を出ることがほとんどですが・・

確かに待ってる時間って長いですよね。私と子供が帰ってくるのはだいたい4時ごろなので約8時間お留守番です。
きっとほとんど寝てるんだと思うしいざいなくなってしまえばあきらめて意外と誰に気兼ねなく静かに寝れて気楽にやっているのかもしれませんが・・・

帰ってきたときのお出迎えは決まってまぶしそうに目をシバシバさせながらフラフラとゆっくり歩いて出てくるので「絶対寝てたな~」って丸わかりです。
ラン自身は「おかえり~ずーと待ってたよ~」って気持ちなんだろうけどその目はいかにも「ずーっと寝てたよ~」と言っているようです。

いつも応援ありがとうございます。今日もぽちっ☆とお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noruran.blog62.fc2.com/tb.php/124-c1d0313f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。