上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日15日は小姫の2回目のワクチン接種の日でした。
でも最近小姫の気になる動作があって・・・それは耳をかきだすと止まらないこと・・・
「もしかしたらダニでもいるのかもしれない」それに耳をかいてるとき黒いパラパラっとしたフケのようなものがこの頃はよく落ちます・・・「ダニのフン?」
このワクチン接種の日に先生に相談するつもりでした。

早速注射を打ってもらって先生に相談しました。「耳ダニがいるかもしれないね~調べてみましょう」
なんだかスコープカメラのようなものを耳の中に入れてみる先生。
「あらら~耳ダニがいるね~~」「え~やっぱり?」と思いました。

先生は「耳の中を掃除しましょうね」ということで綿棒で丁寧に中を掃除してくれました。
すると・・・出る、出る黒いあのフケのようなものが。
私:「これってダニのフンですか?」
先生:「違いますよ、これ自体はただの耳アカなんですよ、でも耳ダニのいる子はこのアカが普通の子よりたくさんでるんですよ。」とおっしゃいました。
方耳に15分くらいかけてくださり両方で約30分。
最後に薬を入れてもらって終わりでした。
「これで今いるダニは死にますが多分卵を生んでいると思うのでまたかゆがったりするかもしれませんがこの薬は1ヶ月くらいは有効なのでそれでまた自然に退治できると思いますから心配ないと思いますよ。」といわれました。

やれやれワクチンを打つのはたった数秒だったけど耳ダニの処置の方に時間がかかったのでした。

ちなみにこの耳ダニ、耳の中にしか住まないらしく完全室内飼いの子にはめったに発生しないそうです。
外の出入りが自由な子はたいてい持っているらしく小姫の場合は捨てられていたのでその間に拾ってしまったのだろうというお話でした。

あ~ん、もう今日はなんだかいろいろといじられて疲れたよ・・・
2010062521120000.jpg

だよね、でも耳かゆくなくなったでしょ?

うん、まぁね。でも疲れたから寝ます。おやすみ・・・デス
2010063020380000.jpg

あらら、なんという寝相でしょう~~とても女の子とは思えないわ・・・

応援ありがとうございます。よろしかったらぽちっと☆お願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 猫ブログ MIX洋猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noruran.blog62.fc2.com/tb.php/140-a8b07b82

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。