上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと行ってきました、「海猿」。このシリーズは全部見てるしテレビドラマも見ていました。
う~ん毎回のことなんですが「ドキドキ、ハラハラ・・・」の連続でした。
そしてはじめて「3D映像」というものも体験してきました。
特に台風で大荒れの海で揺れる巨大天然プラント「レガリア」が傾き沈むシーンなどは映像が立体的に見えて目の前にあるようにまた自分がそこにいるように近く感じました。
裸眼で見ると二重に見えるんですね。だから3Dメガネで見たほうがいいですよね。

伊藤英明演じる「仙崎」は前作品から見るとかなり成長していました。若い後輩もいたりして。
頼れる先輩として心身ともに成長していたような気がします。
そして個人的にはあの筋肉質な体・・・ステキでした
「日ごろから鍛えていないとあの体は作れないだろうな~」と思いました。

加藤あい演じる「カンナ」は仙崎とに間に可愛い男の子が授かりママになっていました。
愛する人を心配しながらも信じる強い心を持っていました。
そして仙崎もまた愛し、守る人のために生きて還れることを信じて・・・

最期までドキドキハラハラ、仙崎は生きて還れるのか・・・

まだ観ていない方も是非映画館で観てみてはどうでしょうか・・・

というわけで今日もお留守番のこの方・・・画像 130「なによ、なによ、またお出かけ?また私にお留守番して欲しいわけ?私も忙しいのよね
「ご飯食べなくちゃいけないしいたずらしなきゃいけないし、寝たふりしなきゃいけないし、でしょ?よくわかってるんですけど・・・どうしても映画を観たいのでお願いしますよぉ~」

わかったわよ、行ってきなさいよっ!お留守番?任せておきなさいよ、仕方ないわね!画像 147
「ありがとうございますぅ~小姫デラックスさん。」
「なんなのよ~またマツコだって言いたいの?」
「いえ・・・・
とマツコ節全快の小姫様でした。でも帰ったらちゃんとお留守番してくれてました。

いつもありがとうございます。ぽちっとお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 猫ブログ MIX洋猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noruran.blog62.fc2.com/tb.php/219-d7cef3c0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。