上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この辺りは当然冬になると雪が降ります。
道の両端は雪で覆われてしまい道幅が普段よりかなり狭くなり車もすれ違えなくなるくらい狭くなる道も少なくありません。
歩道も人が一人しか歩けないような獣道のようになります。
そしてそんな雪の降る地方ならではのもの・・・画像 415
こんなふうに横断歩道の脇にこんなものが設置されるんです。
「雪と汗のひとかき運動」
要は横断歩道で信号待ちのときのわずかな時間に歩道のこの辺りの積もった雪を除雪して下さいというか「雪かきをしましょう」という啓発目的だと思います。
画像 416こんなものが設置されるようになったのはここ最近のことだと思います。
ちなみにまだ私は一度もやったことがありません・・・
こんな風景は雪が降るこの土地ならではのアイデアから生まれたものでしょうね。

おまけですが最後の文句「みんなでひとかきやらんまいけ」とはこの辺りの方言で「みんなでやりましょう」とか「やりませんか」という意味です。これも地方ならではの言葉ですね。

ふ~ん・・でもわたちは寒いからここで寝てる・・・画像 378まぁそうだね小姫には除雪は無理だもんね・・・
寝ていてくださいな。

画像 203そうする・・・今年こそはお母さんがんばって雪かきしてきたら?

んん・・・・そうしたいと思います。(小姫に諭されるとは思ってもいなかったノルランでした。)

いつも応援ありがとうございます。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 猫ブログ MIX洋猫へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noruran.blog62.fc2.com/tb.php/288-e4732b35

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。