上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また許しがたい事件がおきました。
大阪の公園にアメリカンショートヘアーが30匹も捨てられてたという事件。
なんてことでしょう!!許せませんね。
保護団体の方々が27匹は保護したそうですが現段階でまだ数匹が捕まっていないそうです。
こうなったら「早く捕まった方が良いよ」って猫に言いたいです。心無い人間に捕まってしまったら虐待だとかまた捨てられるとかろくなことにはなりません。
保護されればきっと里親さんを探してくれるだろうしまたアメショーという純血種だからきっと優しい里親さんがみつかると思います。

ニュースの話では繁殖業者が捨てた可能性が高いと言っていました。
ほんとにもう言葉がありません、動物の命をなんだと思っているのでしょうか??
公園に放てば誰かに拾われるだろうと思っているのでしょうか?
猫は警戒心の強い動物ですから一度放ってしまうと飼い主でさえ捕まえることはむずかしいのです。
結果野良猫になり餌に困り寒さに耐え切れず寿命を縮めるだけなのです。
そんな野良猫を人間は邪気にしたり迷惑に思ったりしますがそういう猫を作っているのは人間なんです。

今日保護された子もまだ小さい猫ばかりでした。
今一度動物の命について考えて欲しいし猫を飼うことを考えてる方はよくよく考えて欲しいです。

猫は人間が思うほど簡単な動物ではありません。犬とはまったく違うので人間の思うようにはいきません。
その結果捨てる人が多いのです。
まず自分の思うようにはしてくれないので服従させようなんてことは考えないことが大原則です。
私もこの1年小姫を育ててきましたが結構大変でした。正直、私も時には小姫といることをストレスに感じたりしたこともありました。
特に小姫は元気すぎて活発で自由奔放な子なので・・・言うことはきくわけもなく、いたずらはハンパなく・・
でも心が通じてきたことを感じるようになるともう小姫がいない生活なんて考えられなくなりました。

猫は人間に優しい動物です。気持ちが通じたらほんとに優しい動物なんです。
ちゃんと人間との距離を保って寄り添ってくれたり決して必要以上に入り込んできたりはしません。
そんな距離をちゃんと分かっているんです。
賢い動物なんです。

安易な考えで猫を迎えたりしないでほしい、迎えるときはその一生を共にすることを猫に誓ってほしい。

大阪で保護された子達もみんな幸せになれますように・・・

画像 590
世の中のどの猫さんにもこんな風に安心して寝られる生活がやってきますように・・・

いつも温かいコメント&応援ありがとうございます。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 猫ブログ MIX洋猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noruran.blog62.fc2.com/tb.php/367-6d7b5db0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。