上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の大阪で猫がたくさん捨てられたという悲しいお話とは打って変わって昨日は
あたたかいお話をテレビで見ました。
某情報番組で取り上げられていました。
埼玉県川口市で「橋げたの下の猫の救出に成功した」と・・・橋げたの狭い空間で半年間生活していた猫だそうです。
なぜそんなところにいたのかはわからないそうで降りることもできず昨年9月頃からずっとそこで生活していたそうです。

なぜ生きていられたのか??近所の住民の方々が紐で餌箱をつるしそこに餌を入れて橋の上からぶら下げて猫に餌を与えていたそうです。
そして今回救出作戦としてボランティア団体と相談して紐で餌を入れた猫捕獲器をつるして猫が食べに入ったところで扉が閉まり捕獲!引き上げに成功したそうです。
捕獲器に入ってもらうために2~3日餌を与えず空腹がピークに達したところで仕掛ける・・・待つこと3時間で捕獲成功だったそうです。

餌をちゃんともらっていたせいか野良ちゃんのわりに毛並みも悪くなくやせてもなくかわいい顔をした
女の子の三毛猫ちゃんでした。名前はとりあえず「しおりちゃん」と呼ばれてるそうです。
今は近所の方のところで里親さんが決まるのを待っているそうです。

猫の命をなんとも思っていない人間がいるかと思えばこんなに優しい人々もいる・・・
なんだかホッとしますね。
優しい里親さんが早くみつかるといいね。幸せになってね・・・しおりちゃん。

画像 602
よかったニャリね~きっと優しいママさんが見つかりますよ!! By 小姫 

いつも応援ありがとうございます。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 猫ブログ MIX洋猫へ
にほんブログ村



 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noruran.blog62.fc2.com/tb.php/369-24296038

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。