上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猫は長い間人間と生活していると人間の言葉が理解できるようになるらしい。
中には人間の会話まで理解できる仙人のような猫もいるらしい。

でもこれは長く人間と共存しないとだめなんだとか・・・長くってどれくらいなんだろう?
みなさんはどのくらいの月日だと想像しますか?
ノルランは・・・少なくとも10年以上・・・もしかしたらそれ以上の年月が必要かも・・・と思います。

小姫にはまだまだ無理だよね~都合の悪いことは聞こえないふり、分からないふり・・・だもんね~。

しか~っし・・・・2012-05-13 22.03.00
ななな~んと・・・コップから水を飲んでいるではないか?!
しかもこの白いコップからしか飲まない!となりのグラスは匂いは嗅いでみるものの飲まないようだ。

お~とうとう小姫も少し人間のやることをマスターしてきたのではないか??
ん~近い将来「シャーロックホームズ」ならぬ「シャーロック小姫」も夢ではないのではないか??

ドアだってジャンプして開けられるし・・・「ご飯だよ」って言ったらちゃんと座れるし・・・
思えば人間のやることを案外ちゃんと見て覚えている感じだし・・・

ドアーが閉まってるときは「にゃお~」って鳴いて「開けて~」ってアピールしたり・・・
(ドアの開閉は押し戸の場合はジャンプして取っ手を下げてあとは手で押して開けれるんですが引き戸のときは自分では引けないのでちゃんと鳴いて呼ぶんです。)

やっぱり猫も人間と生活をしていると言葉だけではなく動作も人間らしくなってくるのかもしれないな~。
年月には関係ないのかもしれない・・・

いつも応援ありがとうございます。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 猫ブログ MIX洋猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noruran.blog62.fc2.com/tb.php/655-653e62c5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。